【保存版】六郷満山と古代文明の謎 古代文明の超巨大遺跡群を探る!! #巨石文明#古代都市 #人類の起源

 

下のバナーをクリックするとチャンネル登録ができます。

ぜひぜひチャンネル登録お願いします!

♬1日1回、金と銀を両方押すと良いことがおきます♬ 下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。 応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。 クリックして現れるランク一覧の中から再度、【猿田彦のヒーリング】を押してね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

#古代文明 #古代遺跡 #巨石 #六郷満山 #国東 #山伏 #仏教 #仏陀 #山岳信仰 #神道 #キリスト #猿田彦

大分県国東半島一帯に寺院群があり、その総称を六郷満山と呼びます。

そして、2019年で開山1301年になりました。

全国の約8割の石像仁王像が国東半島にあります。

六郷とは両子山を中心とした山稜の間に開かれた6つの村里のことを言います。

満山はそこに築かれた寺院群を指し、古くから六郷満山文化と呼ばれる独特の山岳宗教文化が栄えました。

 

六郷満山と呼ばれる国東半島の密教寺院の多くは西暦718年に仁聞菩薩が開基したと伝えられています。

仁聞菩薩は、最初に千燈寺を開基し、その後国東半島の各地に計28の寺院を開いた後に、最初に開基した千燈寺の奥の院 枕の岩屋で入寂したと伝えられています。

熊野磨崖仏など、国東半島に多く残る磨崖仏も仁聞菩薩の作であると伝えられていて、計6万9千体の仏像を造ったとされています。

 

羅漢寺の法道仙人は645年にインドから来て創建し、国東の千燈寺は718年に仁聞菩薩が開基したので、73年後になり直接会っている可能性は低いのですが共に密教と古代文明の痕跡の封印という点では共通点が多くあるので、仁聞菩薩もインドから来日した可能性は高いのではないでしょうか?

 

日本には古来より、山岳信仰があり、それが仏教に取り入れられ、日本独特の宗教が修験道となり、日本各地の霊山を修行の場とし、厳しい修行を行うことによって超自然的な能力を得て衆生の救済を目指す実践的な宗教となりました。

この山岳修行者のことを「修験者」または、「山伏」と呼びます。

 

日本古来の信仰そして、その後に入ってきた仏教、それらが見事に一体化したのはなぜでしょうか?

 

それは、その2つの根源が同じ日本古来の叡智だったからではないでしょうか。

日本古来の巨石を操っていた文明は私たちの想像のはるかに超える叡智と技術がありました。

 

国東半島で古くから行われてきた、六郷満山峯入り業のコースをベースに、トレッキングをする登山道があります。

峰入り業とは六郷満山を開いた仁聞菩薩が修行を積んだ聖地を巡る修行法のことです。

このロングトレイルコースのベースとなった峰入り業の登山道は古代巨石文明時にそれぞれの遺跡ベースを繋いでいた道でした。

私が確認した遺跡群、そして六郷満山は道でしっかりと繋がれていたのです。

さらに、その道の途中には日本ピラミッドと同じように巨石に切り込みで方位を示したり、コケのような丸で、現在地や残りの距離などを示しているのです。

この国東半島に眠る古代巨石文明の遺跡は途方もない規模の大きさになります。

 

火山噴出でできた凝灰岩の山が、古代の遺構だとしたら、今の文明の全てが根底から覆されることになります。

 

私は、この目で見て、これらが全て人工的に意図的に造作された遺跡だと確信しています。

なぜならそこには造作した人間の意思が感じられるからです。

その意思とは、太陽を崇め、人々が歩きやすいように配慮した足場や道しるべがしっかりと残っているので、それは人間の意思以外なにものでもありません。

 

太古の道しるべは、私にしっかりと進む道を示してくれていました。


—————————————–

専門的に調査したいのですが、もし何かアドバイスなどあればいただければ幸いです。

メールアドレス: kouyoo4444@gmail.com

——————————————-

活動や調査に賛同し、出資していただける方を募っています。

メールアドレス: kouyoo4444@gmail.com

世の中の見識や技術が発展しあらゆることが解明されようとしています。しかしこの日本の本当の歴史を知る人は少なく、未だ手付かずな秘境が点在しています。

全世界の中でもこの日本には最古の歴史が眠っています。そしてその痕跡を追い求め秘境を探検していきます。 ☆ちょっとでも面白いなと思ったらチャンネル登録よろしくお願いします☆ http://www.youtube.com/channel/UCxkJo…

猿田毘古の骨伝導ヒーリング完全解説

こうしてイエス・キリストは猿田彦になった フィクション小説


♬1日1回、金と銀を両方押すと良いことがおきます♬下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。 応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。 クリックして現れるランク一覧の中から再度、【猿田毘古の骨伝導ヒーリング】を押してね。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

関連記事

  1. 【テレパシー】超古代人からのメッセージを受け取る鍵(キー)は右脳にあっ…

  2. 超古代文明の巨石ろ過装置 阿蘇市手野の名水

  3. 発見!!カタカムナ文字

  4. #上御倉古墳・下御倉古墳の謎 古墳は墓ではなかった! #古代文明 #巨…

  5. 【保存版】世界最古にして最大級の超古代要塞都市の遺跡発見!? #巨石文…

  6. 菊池渓谷で謎のストーンサークルを発見!!渓谷も古代文明の遺構だった!?…

  7. 天然記念物 黒曜石の裁断から見る古代文明の技術レベル 大分県姫島村

  8. カタカムナで解明!!日本ピラミッドはなぜ造られたのか?  /Myste…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 

 

最近の記事

  1. 神仏習合

    神仏集合 宇佐神宮と両子寺、2つの奥の院は古代ピ…
  2. 古代文明

    【保存版】六郷満山と古代文明の謎 古代文明の超巨…
  3. 古代文明

    【保存版】世界最古にして最大級の超古代要塞都市の…
  4. 古代文明

    天然記念物 黒曜石の裁断から見る古代文明の技術レ…
おすすめの記事 最近の記事

CATEGORY

ARCHIVES

PVアクセスランキング にほんブログ村

Twitter でフォロー