南海トラフ大地震で生き残るための9つの方法

 

下のバナーをクリックするとチャンネル登録ができます。

ぜひぜひチャンネル登録お願いします!

♬1日1回、金と銀を両方押すと良いことがおきます♬ 下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。 応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。 クリックして現れるランク一覧の中から再度、【猿田彦のヒーリング】を押してね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

これから100%やってくる大地震。その時にあなたは生き残る自信はありますか?それともあきらめますか?

 

3.11、熊本大震災、北海道、新潟、神戸、静岡、千葉、東京、神奈川。日本は言わずと知れた地震大国です。そんなの当たり前ー!!と思うかもしれません。

そうです!そんなことは誰もが知っていて当たり前のことです。

今度は南海トラフ大地震がくると騒がれています。

そんなのはもうくるに決まっているのです。私たちが生きている間にあと何回大地震を体験するのでしょうか?

私は、3.11の時には横浜に住んでいて、横浜でも震度6を体験しました。そして、大分に移住してきてすぐに熊本大地震で震度5でした。

まあ、震度6以上はまだ体験していないのですが、やはり地震の揺れで建物の倒壊などで下敷きになってしまうケースもありますが、何と言っても津波は本当に恐ろしいですね!!

今度くると想定されている南海トラフがもし太平洋沿岸広域に連動して、巨大地震になったとしたら、日本は沈没してしまうかもしれません。

ちょっと下のランキングをご覧ください。

・ランキング形式で見る全国の津波危険予測地域

 

まずは、被害の大きな都道府県をざっくりと把握しやすいように、ランキング形式にしてみました。

 

自分はどのくらい危険な位置にいるのかというのをイメージしやすくなると思います。

 

【10位】大阪府

死者  :7700人

建物倒壊:33万7000棟

最大津波高   :5m
最短津波到達時間:59分

 

【9位】愛媛県

死者  :1万2000人
建物倒壊:3万1000棟

最大津波高   :21m

最短津波到達時間:19分

 

【8位】大分県
死者  :1万7000人
建物倒壊:19万2000棟
最大津波高   :15m
最短津波到達時間:18分

 

【7位】愛知県
死者  :2万3000人-
建物倒壊:38万8000棟
最大津波高   :19m
最短津波到達時間:9分

 

【6位】徳島県
死者  :3万1000人
建物倒壊:13万3000棟
最大津波高   :24m
最短津波到達時間:6分

 

【5位】宮崎県
死者  :4万2000人
建物倒壊:8万3000棟
最大津波高   :17m
最短津波到達時間:16分

 

【4位】三重県
死者  :4万3000人
建物倒壊:23万9000棟
最大津波高   :27m
最短津波到達時間:4分

 

【3位】高知県
死者  :4万9000人
建物倒壊:23万9000棟
最大津波高   :34m
最短津波到達時間:3分

 

【2位】和歌山県
死者  :8万人
建物倒壊:19万棟
最大津波高   :20m
最短津波到達時間:2分

 

【1位】静岡県
死者  :10万9000人
建物倒壊:31万9000棟
最大津波高   :33m
最短津波到達時間:3分

 

んー〜〜、私は大分市内の海と河の近くに住んでいるので、18分以内に高台に避難しなければ津波にやられてしまいます。

こういう予測は、だいたい想定を超えてきますので、とんでもない被害が日本を襲います。

そして、地震のあとは津波だけではなく、原発も大変危険な状態になります。

今も稼働している原発は全国で48基あります。

そして、南海トラフ地震の被害分布図は、

最悪のケースでは、全国で「33万人」の死亡者数、という想定データが公表されています。

死亡者数全体のうち、70%が「津波による被害」です。

津波のあとにも原発で太平洋沿岸は人が住めなくなる地域や、被爆してしまう人が拡大していくので、この数字よりも5倍から10倍の健康被害からの死亡も考えられます。

 

そして、2014年時点で30年以内に70%、50年以内に90%と国は予測しています。

つまり、30年以内に70%の確率で、国民の33万人は地震や津波で死亡するでしょうと言っているのです。

今、日本の人口は、約1億2700万人です。

どれだけ最悪の事態になったとしても生きていなければ始まりません。

こんな時のために、生き残る方法を9つまとめましたので参考にしておいてください。

  1. 冷静でいること(パニックにならない)
  2. 瞬時に周りで安全が確保できる場所を探し、速やかに避難する。
  3. まず、自分の命を優先し避難、通帳や貴重品とかを確保しにいかない。
  4. 瞬間の判断を下し、優柔不断にならない。
  5. 避難の途中で人を無理に助けようとしない(自分の安全がしっかり確保できた時点で協力する)
  6. 不安や恐怖で立ちすくまない。(無心で自分の生命の安全の確保に務める)
  7. 外出時の場合、その時に自分がいる場所から最善の避難ルートを即座に探す。または指示を仰ぐ。
  8. 車などに頼らずに走って逃げる。(車に乗り続けていて津波にのまれるケースが多かった)
  9. 混乱の情報に惑わされずに自分の直感を信じる!

 

一言に最大のポイントを要約すると、【冷静で自分の直感を信じる!!】

 

ということです。

 

 

もう間近に迫ってきている大地震。あなたはそんな時に生き残る覚悟はできていますか?

大事なのは、どんな状況になっても冷静でいることです。

その心構えが生死を分けます。

どんな状況でも忘れていけないことは

 

たいぜんじじゃく・・・・・・ 落ち着いていて物事に動じないさま。「泰然自若として騒がず」

 

ところで、あなたはなにか心構えは持っていましたか?

 

 

 

大分スピリチュアルヒーリングサロン SARUTAHIKOオープン!!

猿田毘古の骨伝導ヒーリング完全解説

こうしてイエス・キリストは猿田彦になった フィクション小説


♬1日1回、金と銀を両方押すと良いことがおきます♬下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。 応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。 クリックして現れるランク一覧の中から再度、【猿田毘古の骨伝導ヒーリング】を押してね。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 

 

最近の記事

  1. パワースポット巡り

    国東の断崖絶壁にかかる無明橋 煩悩を消し去り渡る…
  2. パワースポット巡り

    【超古代文明】太古日本ピラミッドに登山!頂上で不…
  3. history

    【超古代文明】世界最古のピラミッドは日本にある!…
  4. history

    【超古代文明】太古日本のストーンヘッジ 佐田京石…
おすすめの記事 最近の記事

CATEGORY

ARCHIVES

PVアクセスランキング にほんブログ村

Twitter でフォロー