猿田彦のヒーリング6 頚椎(けいつい)7個のヒーリングと邪気浄化

 

下のバナーをクリックするとチャンネル登録ができます。

ぜひぜひチャンネル登録お願いします!

♬1日1回、金と銀を両方押すと良いことがおきます♬ 下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。 応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。 クリックして現れるランク一覧の中から再度、【猿田彦のヒーリング】を押してね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

頚椎(けいつい)7個のヒーリングです。

猿田彦のヒーリングで、仙骨、尾骨、仙腸関節・恥骨結合、腰椎5個、胸椎12個、そして頚椎(けいつい)7個のヒーリングと邪気浄化に入ります。

頚椎(けいつい)7個をエネルギー体で抜き出し、同じように1個ずつ頚椎(けいつい)をを引き伸ばしマッサージして組み直していきます。

最近多く見られる症状としては、ストレートネックです。 テレビの健康番組でも取り上げられることが多いと思います。

ストレートネックとは、頸椎(けいつい)の自然な湾曲(本来の曲がり具合)が30度以下の状態をいいます。

通常首の骨は、喉へ向かってアーチを描きます。このアーチがなくなってほぼまっすぐな状態になることを、ストレートネックと言います。言葉のとおり、まっすぐになった首の骨です。

ストレートネックの原因として考えられることは、パソコンやスマホ操作などによる下向きの姿勢が長時間続くこと、頭部への衝撃、加齢などです。

ストレートネックになると次のような症状が現れてきます。
頭痛、肩コリ、首が動かない、頚椎症、上が向きにくい、めまい、ふらつき感がある、手のしびれ、寝違いを繰り返す、枕が合わない、逆流性食道炎、胸焼け、吐き気がする、自律神経失調症、うつ、など、予想外なほどのたくさんの症状が現れるのです。

また、この様な症状がなくても、ストレートネックになっている場合があります。

ストレートネックを放っておくと、首の骨がまっすぐな状態から、後ろへアーチを描く頸椎後湾変形になる場合があります。こうなると首や体の各部に痛みが発生し、日常生活が困難になる可能性があります。

頚椎(けいつい)ヒーリングでも、骨を1個ずつ取り出してストレッチし、バイブレーションを加えて組み直していきます。

そうすることで、本来の自然な頚椎の形状に引き戻していくのです。

そして、頚椎(けいつい)の一番上の骨が頭を支えています。

この頚椎1番に邪気が溜まるので、これをヒーリングで取り除いてあげるのです。

 

 

背骨の仕組みと働き

2014/5/1

-第1話では私たち「脊椎脊髄外科」の紹介をさせていただきました。今回のテーマは「脊椎の解剖と機能」です。

「解剖と機能?…なんだか難しそう」

-簡単に言うと「仕組みと働き」です。背骨や神経が本来どんな形をしていて、どんな働きをしているのか知っておいた方が、病気について理解しやすくなります。少し回り道になりますが、最初に「背骨と神経の仕組みと働き」についてお話します。

背骨の仕組みと働き

イラストを見てください。左側のイラストは背骨を前から見たところ、右側が左横から見たところです。
背骨は1本の骨ではなくて、「椎骨」と呼ばれるブロックの形をした骨がいくつも積み重なってできています。
これを頭のほうから順番に、「頚椎」「胸椎」「腰椎」、そして一番下の大きな骨を「仙骨」と呼んでいます。
仙骨の下端には退化した尾骨がついています。ブロックの数はいくつありましたか?

「24個!」

正解です。頚椎から腰椎まで、ブロックの数は併せて24個あります。

椎骨と呼ばれるブロックの数は決まっています。頚椎は7個、これが人によって8個だったり、6個だったりということはありません。そればかりか興味深いことに、哺乳類の頚椎の数は基本的には7個です。ネズミのような小さな動物も、キリンのように首の長い動物も、一つ一つの椎骨の大きさや長さは異なりますが、頚椎の数は7個です。胸椎は12個です。胸椎には肋骨がついています。

腰椎は5個です。でも人によって4個だったり、6個だったりすることがあります。5個の人が80%、6個の人が15%、4個の人が5%位といわれています。
その下の仙骨は、もともと5個に分かれていた骨がくっついて一つの骨になったものです。もし4個の骨がくっついて仙骨を作っている場合には、一つ骨が余ってしまいますので、見かけ上腰椎が6個あるように見えることになります。

もう一度イラストを見てください。背骨は前から見るとまっすぐ、横から見るとわずかにカーブしていることがわかりますね(これを生理的弯曲といいます)。
頚椎と腰椎は前に(前弯)、胸椎は後ろに(後弯)カーブしています。赤ちゃんがお母さんのおなかの中にいるときには、背骨はみんな後ろにカーブしています。
ハイハイするようになると頚椎の前弯が、立っちするようになると腰椎の前弯が形成されてきます。

「体を支える(支持)」「体を動かす(運動)」そして「神経の保護」―この3つが背骨の大切な役割です。皆さんが座ったり立ったりすることができるのは、背骨が体を支えてくれるからなんです(支持機能)。
荒川静香さんのイナバウワー、覚えていらっしゃる方も多いと思います。あんな華麗な技も背骨が1本の硬い骨では無くて、一つ一つのブロックが少しずつ動くから可能になるんですよ(運動機能)。
そして次回お話しする神経を保護しているのも背骨の重要な役割です(神経の保護)。

「背骨ってすごいんですね」

脊椎脊髄外科部長 久保田 基夫

 

引用元:http://www.kameda.com/patient/topic/spinal/02/index.html

 

猿田毘古の骨伝導ヒーリング完全解説

こうしてイエス・キリストは猿田彦になった フィクション小説


♬1日1回、金と銀を両方押すと良いことがおきます♬下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。 応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。 クリックして現れるランク一覧の中から再度、【猿田毘古の骨伝導ヒーリング】を押してね。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

関連記事

  1. 猿田彦のヒーリング4 腰椎(ようつい)5個のヒーリング

  2. 猿田彦のヒーリング5 胸椎(きょうつい)12個のヒーリング

  3. 猿田彦のヒーリング13 封印された秘所・仙骨と蝶形骨にアプローチして …

  4. 猿田彦のヒーリング1 仙骨は人間の要。エネルギーが発生する場所で、生命…

  5. ヒーリング実体験 難聴の原因

  6. ヒーリングと不妊症

  7. 右脳は宇宙エネルギーとつながっている! 遠隔ヒーリングがなぜできるかの…

  8. 【猿田毘古の開運塾】人生の道開き★頭痛を治す骨伝導ヒーリング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 

 

最近の記事

  1. 人間

    カタカムナで解明!!日本ピラミッドはなぜ造られた…
  2. 人間

    人類と宇宙人と超古代人類
  3. 古代文明

    【テレパシー】超古代人からのメッセージを受け取る…
  4. カタカムナ

    【超古代技術】80mの人工巨石! 不動岩をカタカ…
おすすめの記事 最近の記事

CATEGORY

ARCHIVES

PVアクセスランキング にほんブログ村

Twitter でフォロー