いじめられている人が知っておくべきこと 

 

下のバナーをクリックするとチャンネル登録ができます。

ぜひぜひチャンネル登録お願いします!

♬1日1回、金と銀を両方押すと良いことがおきます♬ 下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。 応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。 クリックして現れるランク一覧の中から再度、【猿田彦のヒーリング】を押してね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

あなたはいじめられたことがありますか?または人をいじめたことがありますか?

いじめというのは、年齢、職業、国関係なくおきます。

人間がいる以上、いじめはなくならないし、ずっと続いてきています。

しかも、誰もがいじめを見た、いじめをした、いじめられたことを経験してきたはずです。

皇族の愛子さまでさえ、少し昔に唾を吐きかけられて学校にいけなくなったことがあります。

では、なんでいじめというのは起きるのでしょう?

 

なんでという理屈を数えてもきりがなさそうです。

いじめなんていうのは、例えば国レベルなら肌の色が違うことで人種差別が起きて、少し昔までは奴隷として扱われてきました。

色の白い白人は世界の中で一番優れていて、その他の肌の色の人間は同じ人間ではないという認識で、汚いという差別をしてきました。

最近では、だいぶなくなってはきていますが、やはりどこかにまだ差別意識というのは残っていることが垣間見られます。

 

他には、同じ黒人でも、白人が鼻の高さとか眉の幅なんかで区別をして、そこで大量虐殺が起こりました。

私たちの社会では、いじめというのは大量虐殺はしていませんが、いじめ自体虐殺行為と変わらない行為です。

学生のいじめはなんで起きるのかということを先日テレビで見ました。

学校では、昔から

 

  • 明るく
  • 元気で
  • 友達いっぱい作ろう!

というようなスローガンを作っていました。

そうすると、その反対は

明るく ➡︎ 暗く

元気で ➡︎ おとなしく

友達いっぱい ➡︎ 友達少ない

 

こういうスローガンと反対に属する人は何かいけない方へと感じてしまう気がして、

学校で人気者の子は、元気で、明るく、友達多く、異性にモテて、スポーツできてみたいな人は、それとは反対の人をいじめたり差別したりしてしまうというのです。

そこに格差が生まれるからです。

こういう原因も1つありますし、

顔の形や、特徴的なくせ、性格、理不尽な理由からの場合もあります。

妬みや、ひがみもあります。

 

そして、さらに大人になるともっと理不尽ないじめもあります。

ただ、自分がイライラしていて、そのイライラを自分よりも低い立場の人間に当たり散らす人もいます。

 

とにかくいじめというのは、なくなりません。

いじめている人間がいじめの意識がなくても、相手がいじめられたと思えば、それはいじめになります。

 

では、自分がいじめられたらどうすればいいのか?

まだ小学生や中学生は本当に苦しく悩んでしまいますよね。

大人にもなかなか言えずに、自分がいじめられているということを話せずに一人で苦しんでしまいます。

本当にそれはかわいそうなことですよね。

そういう時の対象方はこうなります。

  • 学校を変える。転校する。
  • 学校に行かなくする。不登校。
  • 親と先生に言っていじめをすべてあからさまにする。そして、そのあとのやり返しにも厳重に対処してもらう。
  • 教育委員会や、相談所に相談する。

 

この4つが選択になります。

いじめられたからといって、自分が自殺したり、相手を殺したり、法を犯す必要はまったく必要ありません。

あなたがその場所から居場所を変えてしまえばいいだけです。

親に相談するときにも、親に言いにくかったら、先生や相談所などにとにかく誰かに相談しましょう。

きっと大人は、守ってくれるし、解決策を出してくれます。

もし、我慢していけなんて言われたとしたら、違う大人に相談しましょう。

 

そして、大人になって理不尽ないじめにあっている人は、わざわざ人に文句を言ってくるうざい人を避ければいいのですが、それでもダメなら周りを巻き込んで徹底的に話し合うのも手です。

そんなことしてまでその職場にいなくてもいい人は、職場をとっとと変えてしまいましょう。

社会というところは、本当に馬鹿な人間が多いところです。

自分の身勝手で、人を傷つけたり、必要以上に干渉してきたりする人はどこにでもいます。

人の悪口を言う人もどこにでもいます。

そういうのが嫌な人は、自営業で仕事をするのがいいと思います。

私は、25歳から美容師で自営業をしているので、人間関係の悩みはゼロです。

自営業は、上司がいませんから。

しかし、人を雇うとなるとまた悩みも出てきます。

ですから、なるべく一人で、商売できる方法を探すのもいいかもしれません。

とにかく、嫌な人間関係がないところはあります。

人が集まるところでは、必ずいじめや人間関係があります。

それは人間が下等生命体だからです。

もし、宇宙人が地球に来たら、人類は仲良くなって文明を進化させるのではなく、宇宙人を殺すか生け捕りにして科学を盗んで独占しようとします。

そういうことが個人単位でも起きているのです。

人を思いやり、尊重できる人もいます。

しかし、まだそういう人は少ないのです。

実際には、人間はまだ野蛮で自己中心的な生き物です。

いじめをなくそうとしても必ずどこかで起きてきます。

だったら、いじめのないストレスフリーな環境に自分が入れるように自分を守るしかありません。

学生の場合でも、絶対にその場にいなければいけないことはありません。

とにかく、自分を追い込まないで環境を変えましょう。

人間には、ベースとなっている種類がある。

 

これは、人種ではなく、人間としてのベースです。

  • ガッチリ、体力攻撃力高い戦士系
  • 勤勉で細く体力はないが頭がいい 魔法使い系
  • 明るくひょうきんで笑わせてくれる ひょうきん者系
  • 太っていて体も大きく、心優しいゴーレム系
  • バランスがいい万能マンの出来杉くん系
  • すべてができないのび太系
  • 嫌味っぽいひねくれ者のスネ夫系
  • オトメ全開しずかちゃん系

などなど、まったくタイプが違う人間が混在してますよね。

この、ガッチリ戦士系は喧嘩も強く腕力があるので、だいたい体力がない人をいじめたりします。

子供の男の子は頃は、体力や腕力でものを言わします。

女の子の場合は、少し可愛くて、男子に持てて、明るい子が実は裏の番長で他の子をはぶったりするパターンが多いですね。

 

このように、学校や社会というのはいろんな人間、知能指数などがバラバラの人間が混ざり合っているので、本当に厄介です。

腕力の弱く、気が弱い人は結局やられてしまいます。

そういう場合は、行く場所を間違えているのです。

自分の落ち着いて生活できる環境は必ずあります。

無理に苦痛を我慢せずに、遠慮なくその場を立ち去りましょう。

結局、環境を変えることが一番なのです。

金銭的な問題や、家庭的な問題もあるかもしれません。

しかし、いじめられて苦痛を感じながら生きていくのはとても辛いので、一刻も早くその環境を変えましょう。

親、先生、教育委員会、児童相談書片っ端らに相談してみてもいいと思います。

とりあえず、自分だけでは解決できないですが、大人が入ると絶対に解決してくれます。

後で仕返しが怖いこともわかりますが、それは大人は当然承知しています。

その上で対処してくれるので、ぜひ、勇気を出して相談してみましょう。

社会人の方は、自分に我慢せずに、職場を変えてしまいましょう。

わずらわしい人に我慢するのはストレスなので、その余計なストレスはこれからの時代には必要ありません。

そうやって、ここが居心地がいい環境を確保できていけば、世界は平和になります。

貧しい国の人たちは、環境を変えたくてもなかなか変えられません。

でも、はるか昔の人たちは、歩いて大陸を移動して、自分たちのより住みやすい安住の地を求めて旅をしていました。

あなたも、自分の快適な環境に旅立ちましょう。

 

『いじめ、差別』本当に嫌ですね。

尊重しあえるということは、人をまず尊重することから始まります。

あなたは人にいじめられてませんか?もしくは人をいじめてませんか?

 

 

 

 

 

猿田毘古の骨伝導ヒーリング完全解説

こうしてイエス・キリストは猿田彦になった フィクション小説


♬1日1回、金と銀を両方押すと良いことがおきます♬下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。 応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。 クリックして現れるランク一覧の中から再度、【猿田毘古の骨伝導ヒーリング】を押してね。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 

 

最近の記事

  1. 神仏習合

    神仏集合 宇佐神宮と両子寺、2つの奥の院は古代ピ…
  2. 古代文明

    【保存版】六郷満山と古代文明の謎 古代文明の超巨…
  3. 古代文明

    【保存版】世界最古にして最大級の超古代要塞都市の…
  4. 古代文明

    天然記念物 黒曜石の裁断から見る古代文明の技術レ…
おすすめの記事 最近の記事

CATEGORY

ARCHIVES

PVアクセスランキング にほんブログ村

Twitter でフォロー