猿田彦のヒーリング2 見えないしっぽ。身体のバランスを司る尾骨。

 

下のバナーをクリックするとチャンネル登録ができます。

ぜひぜひチャンネル登録お願いします!

♬1日1回、金と銀を両方押すと良いことがおきます♬ 下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。 応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。 クリックして現れるランク一覧の中から再度、【猿田彦のヒーリング】を押してね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

人間の身体というのは無駄な器官は1つもなく、すべてが調和されて神のバランスで構成されています。骨というのも1つ1つが身体に重要な影響を及ぼしています。

尾骨もまさに重要な役割があります。

尾骨は肛門の近くにあります。この尾骨の周りからは「尾骨神経」というものが出ており、肛門周囲の知覚を司ります。

画像:湘南あしケアサービス古東整形外科より

尾骨神経からきている肛門の知覚というのは唇と同じぐらいの感度があります。

肛門には、口唇とほぼ同等の大変敏感なセンサーが分布されています。(知覚神経)これは、トイレに行ってすぐに「固体」、「液体」、「気体」の鑑別ができることからも容易に推測できます。これは、とてもすごい事で、皮膚でもっとも神経が敏感な指先の感覚を上回る分析能力なのです。肛門の手術の際には、どうしてもこのセンサーに触れてきてしまう為、一時的(術後2週間くらいまで)に、トイレに行っても「固体」、「液体」、「気体」の鑑別ができなくなります。(※注:肛門.jpのHPでは「固体」、「液体」、「固体」と記述されていますが、おそらく1つは「気体」の間違いであると思い、当HPでは「気体」に変更して転載しています)

出典:肛門.jp

この肛門の感覚を司っている尾骨神経のおおもとが尾骨です。そしてこの神経を守っているのが尾骨なのです。

実際、尾骨を骨折するとその後遺症に排便障害が起こることもあるようです。排便がスムーズにいかない、肛門周辺の知覚は鈍り、神経痛も出る事もあります。

転倒などして、尾骨を強く打ったりして尾骨骨折などするとその後に身体の思わぬ場所に不具合が出たり、難病や病気などになったりするということも十分考えられます。

このような大切な尾骨ですが、こういった骨も触らずにエネルギー体でヒーリングすることでピンポイントで整えることができて周波数も調整できます。

尾骨から支点に張り巡らされた骨盤底筋群(こつばんていきんぐん)は排泄と深く関わり、内臓を支え、体幹周囲を支える身体のバランスをとる上で中心に位置しているのです。身体のバランスが悪くなるのに尾骨のちょっとした歪みから全体に波及してしまうのです、尾骨はまさに身体のバランスを整えるアンテナのような役割なのです。

猿田彦のヒーリングでは、仙骨の次に尾骨をヒーリングして身体のバランスをとり、そして尾骨から、尾骨神経、肛門へと連動させていきます。

骨をヒーリングしていくことで、自然と内臓まで伝達していくのです。

猿田毘古の骨伝導ヒーリング完全解説

こうしてイエス・キリストは猿田彦になった フィクション小説


♬1日1回、金と銀を両方押すと良いことがおきます♬下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。 応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。 クリックして現れるランク一覧の中から再度、【猿田毘古の骨伝導ヒーリング】を押してね。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

関連記事

  1. 猿田彦のヒーリング4 腰椎(ようつい)5個のヒーリング

  2. 猿田彦のヒーリング3 骨盤の関節である「仙腸関節」「恥骨結合」の連結部…

  3. 猿田彦のヒーリング13 封印された秘所・仙骨と蝶形骨にアプローチして …

  4. ガンとヒーリング

  5. ヒーリングと不妊症

  6. 意識とは何か? 意識を使ったヒーリングの謎

  7. 猿田彦のヒーリング1 仙骨は人間の要。エネルギーが発生する場所で、生命…

  8. 妊婦さんや、出産時、産後の骨盤修正にオススメのヒーリング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 

 

最近の記事

  1. 神仏習合

    神仏集合 宇佐神宮と両子寺、2つの奥の院は古代ピ…
  2. 古代文明

    【保存版】六郷満山と古代文明の謎 古代文明の超巨…
  3. 古代文明

    【保存版】世界最古にして最大級の超古代要塞都市の…
  4. 古代文明

    天然記念物 黒曜石の裁断から見る古代文明の技術レ…
おすすめの記事 最近の記事

CATEGORY

ARCHIVES

PVアクセスランキング にほんブログ村

Twitter でフォロー